Pocket

ハワイは、日本人の憧れの観光地。

 

ゴルフ好きならいつかハワイでゴルフをしたいと思っていることもいることでしょう。

 

更に、せっかくなら名門コースをラウンドしたいと考える人にオススメのゴルフ場がワイアラエカントリークラブです。

 

ワイアラエカントリークラブは、ソニーオープン(1月開催)の開催地で日本人プロも多く参戦するクラブです。

 

格式が高い名門コースですのでラウンドするためにはいくつかの条件が必要ですが、ハワイのワイアラエでプレーしたことがあると言えば、ハワイの旅の思い出になることは間違いないでしょう。

 

友人にも自慢できそうですね。ゴルフ好きなら確実にうらやましがると思いますよ。それではワイアラエCCを知って観光客でもプレーできるか?を紹介します。

ハワイ(オアフ島)のゴルフ場。ワイアラエカントリークラブ。

ワイアラエCCの場所

ワイアラエカントリークラブは、ワイキキから車で15分、ダイヤモンドヘッドから車で5分ほどの場所にある高級住宅街カハラにあります。

ワイアラエカントリークラブ

住所: 4997カハラアベニュー |ホノルル、HI 96816
電話:(808)734-2151 | 米国フリーダイヤル:(855)734-2151

ワイアラエCCの歴史

1927年開場と歴史があるゴルフクラブで1992年には改修工事により若干モデルチェンジし、7020ヤード、パー70 全長6487ヤードというコースレイアウトになっています。

 

マスターズが開催されるオーガスタよりも歴史が古い世界的に見ても歴史があるゴルフ場であると言えます。

 

比較的フラットで格式が高いリゾートコースといった雰囲気はありますが、PGAツアーである「ソニーオープン」の開催コースですので本格的なチャンピオンコースです。

 

毎年PGAのトッププロが戦っているトーナメントコースであることから日本人にも非常に人気が高く、プレーするハードルも高いコースですね。

 

ワイアラエCCは世界的に有名な建築家セス・レイナーが設計。

風が強い時が多いのですし、コース内にはドッグレックホールもありこのゴルフ場で良いスコアを出すためには、コースマネジメントも大事です。

ハワイ(オアフ島)ゴルフ場。ワイアラエCCはソニーオープン開催地


出典:GDO
2018年、2019年日本の賞金王・今平周吾も2018年のソニーオープンに参戦しています。

 

結果は、33位タイで松山秀樹プロよりも上位で日本人プロでは最高位でした。

 

さて、ソニーオープン自体の歴史は、1999年からであり、これだけ見ると長い歴史は感じませんがソニーオープンに名前が変わる前はハワイアンオープンという名前でした。

 

1928年から開催されており、90年以上の歴史があるトーナメントです。

 

ハワイアンオープンという名前だった頃から戦いの舞台はワイアラエカントリークラブであり、伝説と言っても良い世界的なプロゴルファーであるベン・ホーガンもこちらでプレーしています。

 

しかも、1983年には日本のレジェンド青木勇が20アンダーで優勝しています。

 

青木功が素晴らしいイーグルショットを決めたのは記憶に残って言いますね。

 

日本人でハワイアンオープンで優勝したのは青木功だけですが、そろそろ松山英樹あたりも優勝してほしいと思います。

 

多くの世界的なプロゴルファーが戦ってきた歴史がある名門コースです。

 

また、チャリティーイベントとしての側面もあり、何と毎回大会の収益は慈善団体に寄付しているそうです

ワイアラエCC近くのホテルは?

ワイアラエカントリークラブは、高級住宅街であるカハラ周辺にあります。

 

ワイアラエカントリークラブに近いホテルで有名なものは、カハラ・ホテル&リゾートがあります。

 

高級住宅街に佇む高級ホテルです。ワイアラエカントリークラブヴィラという邸宅もあります。

 

こちらが、ワイアラエカントリークラブに最も近い宿泊施設ですね。(グーグルマップで調べて下さい)

 

日本語のホームページもあり直接予約もできますが、ハワイへの旅行経験が少ない方はトラブルを避けるためにやはり大手の旅行代理店のサイト又は店頭でご相談して下さい。

 

⇒⇒⇒海外旅行はJTB!

ガーデンの向こう側には、ワイアラエカントリークラブのコースを見渡すことができ、ウエディングプランもあるようですので、ゴルフ好きカップルにはオススメです。

 

ただこの二つの宿泊施設に宿泊してもワイアラエCCでプレーできる保証はありません。

 

旅行代理店のサイトで調べて下さいね。

ワイキキのホテルは?

ワイキキからワイアラエカントリークラブは、車で30分以内です。

 

レンタカーはワイキキ近くにもありますので車の運転に自信のある方は旅行代理店又は直接レンター会社で予約しておいて下さい。

⇒⇒⇒世界の格安レンタカー予約はEasyRentCars


旅行会社の中にはソニーオープン観戦ツアーとして送迎バスを使用してソニーオープンを観戦するというプランもあります。

 

ヒルトン ハワイアン ビレッジ ワイキキ ビーチ リゾート、シェラトン ワイキキ、ハイアット リージェンシー ワイキキビーチ リゾート & スパ・・・

 

まあ、有名なホテルはワイキキに集まっていますよね。

 

ワイアラエカントリークラブにも近いですし、ワイアラエカントリークラブに興味があるならワイキキでホテルを探すのが無難かもしれません。

⇒⇒⇒海外旅行はJTB!

ワイアラエCCで観光客はプレー出来るか?

ワイアラエカントリークラブは、格式が高い名門コースであり基本的にはプライベートクラブというスタイルです。

 

日本の名門コースと同じようにメンバーのみが利用できるというのが原則です。

 

ですから、ワイアラエカントリークラブでプレーするためにはメンバーになるというのが最も簡単な方法ですが、これが中々難しいです。

 

というのは、ワイアラエカントリークラブの会員になるためには単純にお金を積めば良いわけではなく、現メンバー2人以上からの推薦とその他4人以上からの推薦状が必要であり、ハードルは高いです。

 

更に、推薦を貰ったとしても10年待ちとも言われていて非常に人気が高いコースでもあります。

 

「※資金に余裕がありハワイに行く回数の多い方は連絡欄にメッセージを入れて下さい。ハワイのプロゴルファーを紹介します」

 

ただ、プレーをするだけなら会員同伴であればプレーできます。

 

まあ、日本の名門コースもこのようなスタイルをとっている場合が多いですよね。

 

たまたま、会員の知り合いが入れば、何とかプレーすることは可能です。

 

一般的にはビジターのみの予約はできませんが、シェラトン系のホテルに宿泊し、コンシェルジュに相談することで予約できるという情報もあります。


↑シェラトンワイキキホテル
ただし、こちらは聞いてみないとわかりませんが、、、

 

⇒⇒⇒海外旅行はJTB!で相談してみて下さい。

 

⇒⇒⇒念のためJALパックでも調べて下さいJALパック 海外ツアー


確実性はありませんが、この方法によってワイアエラカントリークラブでプレーできたという声があるのも事実です。

 

ということで、確実にワイアエラカントリークラブでラウンドをするためには、やはり会員同伴でプレーするという道しかないようです。

ワイアラエCC6番ホール

ハワイのワイアラエカントリークラブの会員に知り合いなんていないよ・・・という人が大多数であると思います。

 

そんな時に試して欲しい方法として「ゴルフツアーUSAの会員」となるという方法があります。

 

「ゴルフツアーUSAの会員」になると、ワイアラエカントリークラブの会員とマッチングして予約代行をしてくれるというサービスを利用することができます。

 

もちろん、2名、3名限定であり、会員さんのスケジュールもありますので上手くいくかはわかりませんが、上手く日程が合えばワイアラエカントリークラブをラウンドすることは可能です。

 

ワイアエラカントリークラブでどうしてもプレーしたいけれどツテがないゴルファーにはありがたいサービスです。

 

日本人経営の会社なので気軽に訪ねてみてはいかがでしょうか。検索すれば必ず出てくるサイトです。

まとめ

ワイアラエカントリークラブは、PGAツアー開催コースですから映像で見たことがある方も多いかと思います。

 

ハワイで最も有名なコースであると言っても過言ではありません。

 

ワイアラエカントリークラブは、基本的にはプライベートクラブですから会員同伴でないとプレーできません。

 

観光がてら気軽にプレーできるゴルフ場ではなく、ビジターがプレーするには非常に門戸が狭いゴルフ場です。

 

それでも、どうしてもワイアラエカントリークラブでプレーしたければ、

USAツアーの会員となって早い段階で段取りをして予約代行をしてもらうという方法がありますから、ぜひ試してみて下さい。