愛する人へアマゾンプライムでプレゼント!

大西魁斗のクラブセッティング。

日本人プロ
Pocket

大西魁斗のクラブセッティングを紹介します。使用クラブはパターを除いてオールタイトリストです。

男子ゴルフでも98年度生まれの「黄金世代」から新星が現れました。

大西は9歳で渡米し米国で育ちゴルフの腕を磨いた逆輸入のエリートです。その大西が9月に行われたフジサンケイ・クラシックで初優勝しました。

大西魁斗のクラブセッティング2022。

ドライバーはTSi3

ロフト:10度
シャフト:HZRDUS SMOKE BLACK 60(TX)

ドライバーはタイトリストTSi3を使用しています。

TSi3はトラディショナルな洋ナシ型で構えた時に自分の球筋をイメージしやすく飛ばしたい上級者向きのドライバーです。

フェアウエイウッドはTSi2(3W)

ロフト:13.5度

アイアンはT200(3I)

アイアンはT100(4I~PW)

ウェッジはボーケイ SM8

ロフト:50度/55度

ウエッジは ボーケイワークス。

ロフト:60度

パターはオデッセイ ストロークラボ ビックセブン。

パターはオデッセイ ストロークラボ ビックセブンを使用しています。

ボールはタイトリストプロ V1

ボールはタイトリストプロ V1を使用しています。

男子プロゴルファーのクラブセッティング一覧はこちら↓

大西魁斗のプロフィール。

生年月日:1998年10月13日(黄金世代)
プロ転向:2021年(大学卒業後プロ転向)
出身地 :千葉県
身長:177cm
体重:70kg
国籍:日本
出身校:南カリフォルニア大学

まとめ。

オールタイトリストで揃えたクラブセッティングで挑んでいる大西魁斗です。

13歳からIMGアカデミーで英才教育を受けて、南カリフォルニア大に進学しました。

2017年、2019年、2020年と「全米アマ」に出場しています。

2022年9月のフジサンケイで初優勝し「次の目標は2勝目。将来はPGAツアーで優勝したい」とコメントしています。

男子ゴルフの層も徐々に厚くなってきました。

タイトルとURLをコピーしました