Pocket

男子プロゴルフのクラブ契約別にクラブセッティングを紹介します。

 

2020年の日本ツアーはシンガポールオープン以来、8ヶ月ぶりに開催された9月の「フジサンケイクラッシック」。

 

最終日は、これからの日本ツアーを担うであろう若手たちの大熱戦になりました。

⇒⇒⇒応援している男子プロゴルファーの名前をクリックするとスクロールします

Contents

男子プロゴルファーのクラブセッティング。使用ドライバー一覧

NO 名前 使用ドライバー
1 片山晋呉 テーラ―メイドM6
2 宮里優作 テーラーメイドM5プロト
3 池田勇太 スリクソンZ785
4 浅地洋祐 オノフ黒
5 秋吉翔太  スリクソンZ785
6 星野陸也  スリクソンZ785
7 松山英樹 テーラーメイド SIMMAX
8 出水田大二郎  スリクソンZ785
9 稲盛佑貴  スリクソンZ785
10 堀川未来夢  ブリヂストンツアーB XD-3
11 池村寛世  テーラーメイドM5
12 小平智  EPIC FLASH SUBZERO
13 石川遼  キャロウェイマーベリック
14 重永亜斗夢  キャロウェイ・エピックフラッシュ
15 藤田寛之  【ヘッドのみ】RMX120
16 今平周吾  ヤマハRMX116
17 小鯛竜也 ミズノプロ モデルE
18 時松隆光  ミズノST200X
19 塚田好宣 ピンG425LST

男子プロゴルファー“フリー契約”のクラブセッティング

2020年もクラブメーカーは新製品を出します。そして、多くのトッププレーヤーは最新モデルを使用するでしょう。

 

ただ、男子ゴルフは最近の傾向として片山晋呉プロと同じく”フリー契約”が多くなりました。

 

ですが、藤田寛之プロのようにデビュー当時からヤマハ一本で契約している選手もいます。

 

また多くのプロは14本すべてを同じメーカーで契約するのは珍しいですよね。プロによってクラブ契約は違っています。

 

それでは先ずはクラブ契約フリーの選手のセッティングを紹介します。

片山晋呉“フリー契約”のクラブセッティング

2012年からゼクシオの2代目モデルを使用し2014年にナイキに契約を替えました。

 

そして2019年はオノフのクラブを残しつつフリー契約となりドライバーをテーラーメイドに替えています。

片山晋呉のプロフィール

出身地:茨城県
出身校:日本大学
プロ転向年:1995年
優勝回数:31勝


生年月日:1973年1月31日
身長:171cm
体重:70㎏
契約推移
ダンロップ:1997年~2003年
ナイキ:2004年~2008年
オノフ:2009年~2018年
フリー:2019年~

 

関連記事⇒片山晋呉”永久シードのクラブセッティング

宮里優作“フリー契約”のクラブセッティング

初優勝はプロ11年目の33歳でした。

 

それは16度目の最終日最終組となった2013年の日本シリーズでした。その後は着実に勝利を重ね2017年には賞金王の座を獲得しています。

 

翌年マスターズ出場を果たし、2018年、19年は欧州ツアーを中心にプレーしてきました。

 

そして、2020年は日本を主戦場にしています。

宮里優作のプロフィール

出身地:沖縄県
出身校:東北福祉大学
プロ転向年:2002年
優勝回数:日本7勝


生年月日:1980年6月19日
身長:170cm
体重:70㎏
クラブ契約推移
ブリヂストン:2003年~2014年
フリー:2015年~

 

男子プロ2020年の開幕戦となった「フジサンケイクラッシック」でブリヂストンスポーツのニューモデルツアーB Xを使用していました。

 

関連記事⇒宮里優作のクラブセッティング

宮里優作“契約フリー”のクラブセッティング

池田勇太“フリー契約”のクラブセッティング

2007年にプロ転向し2008年ルーキーイヤーで臨んだ下部ツアーでランク2位となり同年レギュラーツアーにも参戦しシード権を獲得しています。

 

2009年は日本プロでツアー初優勝を飾ると年間4勝し2019年昨シーズンまで21勝しています。

 

永久シードが目の前の実力派プロゴルファーです。

池田勇太のプロフィール

出身地:千葉県
出身校:東北福祉大学
プロ転向年:2007年
優勝回数:21勝


生年月日:1985年12月22日
身長:176cm
体重:76㎏
クラブ契約推移
ブリヂストン:2008年~2015年
フリー:2016年~

 

関連記事⇒池田勇太“契約フリー”のクラブセッティング

 

いかがですか、フリー契約のプロゴルファー面々です。まだまだ多くいますが、少しづつ紹介させていただきます。

 

さて、ゴルフ上達の秘訣は「自分に合ったクラブ」との出会いであることは実感していると思います。

 

試打会でニュークラブを試打し今以上の飛びを体感するとすぐに購入するゴルファーも多いですよね。

 

しかし、なにより肝心なのは「信頼できるコーチとの出会い」なんですが、実感している方は少ないと思います。

 

【ゴルフ上達への近道】

そこで、最短でレベルアップを計るなら、

【50分の無料レッスン体験実施中】の【ライザップゴルフ】です。


時間をかけて学ぶなら【ゴルフテック】でレベルアップして下さい。

 

未だに100切りができていないゴルファーやシングル入りが目の前にあるゴルファーは、その出会いを大切にしてコーチの教えを聞いて下さい。

 

最新のスイング診断でデータ分析しニュークラブの特徴も教えてもらいながら明日のゴルフに役立てて下さい。

男子プロゴルファー“オノフ契約”のクラブセッティング。

浅地洋佑“オノフ契約”のクラブセッティング

プロデビュー戦は2012年の東建ホームメイトカップでした。

 

コブラ期待のクラブ契約でしたが2015年からはオノフに移っています。

浅地洋祐のプロフィール

出身地:東京都
出身校:東京・杉並学院高
プロ転向年:2011年
優勝回数:日本2勝、その他1勝


生年月日:1993年5月24日
身長:163cm
体重:58㎏
契約推移
コブラ:2012年~2013年
フリー:2014年
オノフ:2015年~2020年

 

関連記事⇒浅地洋佑のクラブセッティングとスイング

男子プロゴルファー“ダンロップ契約”のクラブセッティング。

ダンロップのゴルフクラブは“スリクソン”と“ゼクシオ”の2ブランドそしてウエッジは、クリーブランドで展開していますね。

 

比較的にスリクソンよりはゼクシオのほうがやさしいというイメージがありますが、最近のスリクソンZ785などはミスに寛容に設計されています。

 

ダンロップ契約をしている男子プロゴルファーはスリクソンを使用している選手が多いですね。

クラブ名 品名 特徴
ドライバー スリクソンZ785 やさしく生まれ変わったZ
スリクソンZ525 初中級者におすすめ
ゼクシオ イレブン 初中級者にも高弾道ドローが打てる
ゼクシオ エックス シャープな弾きで伸びのある球筋
アイアン スリクソンZ785 つかまりがよくダウンブロー向き
スリクソンZ-フォージド 意外とやさしいマッスルバック
ゼクシオ イレブン アベレージモデルの王道
ゼクシオ エックス 力強い弾きで狙った方向に打てる
ボール ゼクシオイレブン
ゼクシオ エックス

秋吉翔太“ダンロップ契約”のクラブセッティング

2008年、高校3年生で出場した日本アマではドライバーからボールまでスリクソンの協力で戦いました。

 

ですので2009年プロ転向ではダンロップと契約しております。

 

秋吉翔太のプロフィール

出身地:熊本県
出身校:樟南高校
プロ転向年:2009年
優勝回数:2勝


生年月日:1990年7月22日
身長:175cm
体重:85㎏
契約推移
ダンロップ:2011年~2020年

 

関連記事⇒秋吉翔太のクラブセッティング。2018年スリクソンで2勝。

星野陸也“3勝目”のクラブセッティング

アマ時代から愛用のダンロップとクラブ契約しています。

 

2020-21年9月、今季開幕戦になったフジサンケイクラシックでプレーオフで大会2勝目通算3勝目を挙げました。

星野陸也のプロフィール

出身地:茨城県
出身校:日本大学
プロ転向年:2016年
優勝回数:2勝


生年月日:1996年5月12日
身長:186cm
体重:76㎏
契約推移
ダンロップ:2016年~2020年

 

「ドロー、フェード、高い球、低い球。全部打って攻略したかった」と強いコメントを発しています。

 

関連記事⇒星野陸也“3勝目”のクラブセッティング

松山英樹“ダンロップ契約”のクラブセッティング

2010年「アジア・アマチュア選手権」で優勝し、2011年の海外メジャー「マスターズ」で27位に入り、日本人初のローアマチュアに輝きました。

松山英樹のプロフィール

出身地:愛媛県
出身校:東北福祉大
プロ転向年:2013年
優勝回数:日本8勝。米国5勝


生年月日:1992年02月25日
身長:181cm
体重:89㎏
クラブ契約:ダンロップ

 

関連記事⇒松山英樹のクラブセッティング

松山英樹のクラブセッティング2020

 

関連記事⇒松山英樹のスイング。クラブを知って松山プロのスイングを見る

出水田大二郎“ダンロップ契約”のクラブセッティング

「RIZAP KBCオーガスタ」でツアー初優勝を飾っています。

出水田大二郎のプロフィール

出身地:鹿児島県
出身校:鹿児島・樟南高
プロ転向年:2011年
優勝回数:1勝、その他1勝


生年月日:1993年02月05日
身長:183cm
体重:90㎏
クラブ契約:ダンロップ

 

関連記事⇒出水田大二郎のクラブセッティング

稲森佑貴“ダンロップ”契約のクラブセッティング

クラブはスリクソンでドライバーを替えました。
稲森佑貴のプロフィール

出身地:鹿児島県
出身校:鹿児島城西高校
プロ転向年:2011年
優勝回数:1勝


生年月日:1994年10月2日
身長:169㎝
体重:68㎏
クラブ契約:ダンロップ

 

関連記事⇒稲森佑貴のクラブセッティング

いかがですか、ダンロップゴルフ契約のプロゴルファーの方々でした。

 

メーカー契約の長所はトーナメント会場でクラフトマンのサービスを受ける事ができます。

 

ただダンロップの場合は契約プロが多いのでライ角調整やシャフト交換などが全て叶うかは微妙ですよね。

 

さて、ゴルフ上達の秘訣は「自分に合ったクラブ」との出会いであることは実感していると思います。

 

試打会でニュークラブを試打し今以上の飛びを体感するとすぐに購入するゴルファーも多いですよね。

 

しかし、なにより肝心なのは「信頼できるコーチとの出会い」なんですが、実感している方は少ないと思います。

 

【ゴルフ上達への近道】

そこで、最短でレベルアップを計るなら

【50分の無料レッスン体験実施中】の【ライザップゴルフ】です。


時間をかけて学ぶなら【ゴルフテック】でレベルアップして下さい。

 

未だに100切りができていないゴルファーやシングル入りが目の前のゴルファーは、その出会いを大切にしてコーチの教えを聞いて下さい。

 

最新のスイング診断でデータ分析しニュークラブの特徴も教えてもらいながら明日のゴルフに役立てて下さい。

男子プロゴルファー“ブリヂストン契約”のクラブセッティング。

2020年秋、NEW TOUR B Xが登場しますね。「B」を構えろ。

 

ゴルファーが求める「イメージ通リの弾道」を実現する3つのテクノロジーでもっと遠くへ飛ばす。

 

契約プロゴルファーのセッティングがいつから変わるのか?注視してみていきましょう。

 

堀川未来夢“ブリヂストン契約”のクラブセッティング

クラブはパター以外すべてブリヂストンのクラブです。

 

笑顔と個性的なスイングで勝負した、男子開幕戦の「フジサンケイクラシック」では大学の後輩・星野陸也にプレーオフ3ホール目で優勝を譲りました。

堀川未来夢のプロフィール

出身地:神奈川県
出身校:日本大学
プロ転向年:2014年
優勝回数:1勝


生年月日:1992年12月16日
身長:176cm
体重:78㎏
クラブ契約
ブリヂストン:2015年~2020年

使用ドライバーはニューモデルの「ツアーB X」に替えています。

 

関連記事⇒堀川未来夢のクラブセッティング

関藤直熙(せきとうなおき)“ブリヂストン契約”のクラブセッティング

オーストラリアで2年ほど腕を磨き、18年には帰国してプロテストに合格しました。

 

同年はアジアンツアー下部のアジアディベロップメントツアー(ADT)に参戦しました。

関藤直熙のプロフィール

所属先:エブリイ
生年月日 :1997年10月03日
出身地:広島県
身長 :171cm
体重: 70kg
血液型:A型
出身校: 広島国際学院高校ゴルフ歴 6歳~
スポーツ歴
得意クラブ パター

 

関連記事⇒関藤直熙(せきとうなおき)のクラブセッティング

男子プロゴルファー“テーラーメイド契約”のクラブセッティング。

池村寛世“テーラーメイド契約”のクラブセッティング

ウッドはドライバー1本だけです。理由はフェアウエイでも直ドラという事でした。

 

池村寛世のプロフィール

出身地:鹿児島県
出身校:高校中退
プロ転向年:2013年
優勝回数:0勝


生年月日:1995年09月30日
身長:166cm
体重:72㎏
クラブ契約:テーラーメイド

2020年、試合が少ない中で9月初旬に行われた九州オープンで手にしていたドライバーはテーラ―メイドのニューモデル「シムグローレ」。

 

飛距離も伸びたようです。

関連記事⇒池村寛世のクラブセッティング

男子プロゴルファー“プロギア契約”のクラブセッティング。

小平智“プロギア契約”のクラブセッティング

プロギアで米ツアー初優勝

小平智のプロフィール

出身地:東京都
出身校:東京・駒場学園高
プロ転向年:2010年
優勝回数:日本7勝、米国1勝、その他2勝


生年月日:1989年09月11日
身長:172cm
体重:70㎏
クラブ契約推移
タイトリスト:2011年~2013年
プロギア:2014年~2020年

 

関連記事⇒小平智“プロギア”のクラブセッティング

小平智“プロギア”のクラブセッティング

 

関連記事⇒小平智のスイング。クラブを知って小平のスイングを見る

男子プロゴルファー“キャロウェイ契約”のクラブセッティング。

石川遼“キャロウェイ”のクラブセッティング

高校1年生で快挙。初めて出場したツアー競技、マンシングウエアKSBカップで史上最年少優勝。

 

その時のクラブはヨネックスそして現在はキャロウェイゴルフと契約している常に挑戦する永遠の”王子”です。

石川遼のプロフィール

出身地:埼玉県
出身校:東京・杉並学院高
プロ転向年:2008年
優勝回数:日本17勝


生年月日:1991年09月17日
身長:175cm
体重:70㎏
クラブ契約推移
ヨネックス:2008年~2012年
キャロウェイ:2013年~2020年

開幕戦のフジサンケイではルーティーンも含めてスイング改造中でした。

 

関連記事⇒石川遼“キャロウェイ契約”のクラブセッティング。

石川遼“キャロウェイ”のクラブセッティング。

重富亜斗夢“キャロウェイ契約”のクラブセッティング

2014年にキャロウェイと契約しケガを克服し初シードを確保しました。それ以降2019年までシード選手として安定した成績を残しています。

 

2018年にはツアー初優勝しました。

重富亜斗夢のプロフィール

出身地:熊本県
出身校:日本大学
プロ転向年:2008年
優勝回数:1勝


生年月日:1988年9月14日
身長:172cm
体重:60㎏
クラブ契約推移
ダンロップ:2008年~2013年
キャロウェイ:2014年~2019年

 

関連記事⇒重永亜斗夢のクラブセッティング

男子プロゴルファー“ヤマハ契約”のクラブセッティング。

藤田寛之“ヤマハ契約”のクラブセッティング

1992年プロデビューしデビューから一貫してヤマハとクラブ契約をしています。2012年は4勝し賞金王に、クラブ開発にも携わりアドバイザーとして参画しています。

 

2020年はシニア入りの藤田寛之の不変のクラブ構成をご覧下さい。

 

藤田寛之のプロフィール

出身地:福岡県
出身校:専修大学
プロ転向年:1992年
優勝回数:18勝


生年月日:1969年6月16日
身長:168cm
体重:70㎏
クラブ契約推移
ヤマハ:1992年~2020年

 

関連記事⇒藤田寛之“ヤマハ一筋”のクラブセッティング

藤田寛之“ヤマハ一筋”のクラブセッティング

今平周吾“ヤマハ契約”のクラブセッティング

2017年にヤマハと契約、2018年と2019年の2年連続でヤマハのクラブで賞金王に輝きました。

今平周吾のプロフィール

出身地:埼玉県
出身校:東京国際大
プロ転向年:2011年
優勝回数:4勝、その他2勝


生年月日:1992年10月02日
身長:165cm
体重:64㎏
クラブ契約推移
タイトリスト:2013年~2016年
ヤマハ:2017年~2020年

ドライバーの正確性とショートパットは欠かさずに練習に励んでいます。フジサンケイでは5年連続トップ10の成績はさすが安定感のあるゴルフです。

 

関連記事⇒今平周吾“賞金王”のクラブセッティング

今平周吾“賞金王”のクラブセッティング

 

関連記事⇒連続賞金王今平周吾のゴルフとクラブ別スイング

男子プロゴルファー“ミズノ契約”のクラブセッティング。

小鯛竜也“ミズノ契約”のクラブセッティング

2017年のマイナビABCチャンピオンシップでツアー初優勝をミズノで飾りました。

小鯛竜也のプロフィール

出身地:大阪府
出身校:クラーク記念国際高校
プロ転向年:2007年10月01日
優勝回数:1勝


生年月日:1990年02月01日
身長:178cm
体重:70㎏
クラブ契約:ミズノ

 

関連記事⇒小鯛竜也のクラブセッティング

時松隆光“ミズノ契約”のクラブセッティング

ナイキのクラブでツアー初優勝し現在のクラブ契約はミズノです。2020年は選手会長業もこなしています。

時松隆光のプロフィール

出身地:福岡県
出身校:福岡・沖学園高
プロ転向年:2012年
優勝回数:3勝


生年月日:1993年09月07日
身長:168cm
体重:75㎏
クラブ契約推移
ブリヂストン:2013年~2014年
ナイキ:2015年~2016年
フリー:2017年~2018年
ミズノ:2019年~2020年

飛距離アップに取り組む「トレーニング」を重視しています。

 

関連記事⇒時松隆光のクラブセッティング

男子プロゴルファー“ホンマ契約”のクラブセッティング。

谷原秀人“ホンマ契約”のクラブセッティング

学生時代には個人タイトルの成績は残していません。しかし2001年にプロに転向するとその才能は開花します。

 

初優勝は2003年。2005年には米ツアーに参戦しています。

 

2016年には日本プロを含む3勝し欧州ツアーで戦うことを決意しています。

 

使用クラブはブリヂストンから始まりプロギアに移り今ではホンマの代表的なプロゴルファーですね。

谷原秀人のプロフィール

出身地:広島県
出身校:東北福祉大学
プロ転向年:2001年
優勝回数:14勝


生年月日:1978年11月16日
身長:178cm
体重:80㎏
クラブ契約推移
ブリヂストン:2002年~2006年
プロギア:2007年~2013年
ホンマ:2014年~2020年

 

関連記事⇒谷原秀人“アイアン主体”のクラブセッティング

男子プロゴルファー“PING”のクラブセッティング。

塚田好宣“ピンフリーク”のクラブセッティング

2007年ピンとクラブ契約しています。

塚田好宣のプロフィール

出身地:千葉県
出身校:SEルイジアナ大学
プロ転向年:1994年
優勝回数:1勝


生年月日:1969年8月24日
身長:178cm
体重:78㎏
クラブ契約推移
タイトリスト:2001年~2006年
ピン:2007年~2019年

 

関連記事⇒塚田好宣”ピンフリーク”のクラブセッティング

男子プロゴルファーのクラブセッティングのまとめ

若手からベテランまで男子トッププロの愛用クラブセッティングはプロの個性を活かしたセッティングになっています。

 

アマチュアも同じゴルフスタイルの男子プロのセッティングを参考にして下さい。

 

ねらい目は各クラブメーカーの最新モデルから2年落ちした中古クラブを選ぶことです。

 

その理由は2年に一度のマイナーチェンジとやはり価格が下がって値ごろ感がある事です。

 

あなたのHSにあったシャフトを選んでゴルフライフを楽しんで下さい。