愛する人へアマゾンプライムでプレゼント!

勝俣陵オールタイトリストのクラブセッティング。

日本人プロ
Pocket

勝俣陵のクラブセッティングを紹介します。使用クラブはオールタイトリストです。

多くのプロは契約先のパターを使うことが少ないのですが、やはりタイトリストのキャメロンは名器ですので使用しています。

2年振りに2022年「三井住友VISA太平洋マスターズ」で復活優勝した石川遼。

3日目に「リョウ」つながりの最終組で注目を集めたプロ6年目の勝俣陵は3位タイでフィニッシュし賞金ランキングも45位と急上昇しました。

勝俣陵オールタイトリストのクラブセッティング。

ドライバーからアイアン、ウエッジそしてパターまで操作性重視でオールタイトリストのセッティングです。

ドライバーはタイトリストTSi 2

ドライバーはタイトリストTSi 2を使用しています。

 

タイトリストは難しいとのイメージを少なくしたドライバーです。前作TS2でライバルと比肩するボール初速を手に入れています。

TSi 2では、ゴルフ業界では未知の新素材ATI425チタンをフェースに採用してさらに競争力を高めています。

その一方で深重心・高慣性モーメント化によって寛容性とつかまりも向上させました。

ロフト:10度
シャフト:フジクラ・ベンタスブルー7(X)
長さ:45インチ

フェアウエイウッドはタイトリストTSi 2(3W/5W)

ロフト:16.5度/21度
シャフト:フジクラ・ベンタスTRブルー6(X)/スピーダーTRハイブリッド85(X)

アイアンはタイトリスト620 CB 4I

シャフト:プロジェクトX LZ6.0

アイアンはタイトリスト620 MB(5I~9I)

シャフト:プロジェクトX LZ6.0

ウエッジはタイトリスト・ボーケイSM9-F

ロフト:46度/56度
シャフト:DG EX TI-X100

ウエッジはタイトリスト・ボーケイSM9-M

ロフト:56度/62度
シャフト:DG EX TI-X100

パターはタイトリストS・キャメロンSSS 009M

ボールはタイトリスト・プロVIx

ボールはタイトリスト・プロVIxを使用しています。

 

他の選手のクラブセッティング一覧はこちら
男子ゴルフのクラブセッティングを“メーカー別”に紹介。

ところで、男子ゴルフファンのゴルファーの皆さま!!

2022年は、テーラーメイドから「ステルス」が、キャロウェイからは「ROGUE ST」が、ともに「飛距離を大きく伸ばす」技術開発で注目されました。

ツアーで活躍する選手のクラブセッティングはあなたのゴルフにきっと役立つはずです。

でも、飛距離アップの秘訣は「あなたのスイング改造」です。オフシーズンに試すことをお勧めします。

先ずは公式ページに今すぐアクセス⇒



詳細はこちらから
ライザップゴルフの「ゴルフ力診断」で、あなたのゴルフが変わる。

きっと満足しますよ。

勝俣陵のプロフィール。

生年月日:1995/12/27
出身地:埼玉県
身長:175cm
体重:73㎏
出身校:日本大学

埼玉栄高校3年時の2013年には「関東高校選手権」で団体・個人の2冠を制しています。

日大3年時の2016年にはプロに交じって「埼玉オープン」を制しています。

まとめ。

2022年「三井住友VISA太平洋マスターズ」で好成績を残し来季の仕事場は確保したようです。

まだまだ知名度も低いので先ずは出場する試合でトップ10に名を残すことですね。

2023年はブレイクする予感が。

 

タイトルとURLをコピーしました